KILONINERハーネスの口コミと評判|愛犬にぴったりのミリタリーアイテム



KILONINERハーネスとは?

ミリタリーデザインのペットアパレルブランド

KILONINERとは、ミリタリーデザインのペットアパレルブランドです。KILONINERは「キロナイナー」と読みます。キロナイナーとは、軍隊で使われる無線用語で、「犬」という意味があります。
つまり、KILONINERは「犬のためのミリタリーブランド」ということになります。

KILONINERの製品は、ミリタリーの要素を取り入れたデザインやカラーが特徴的です。迷彩柄やオリーブドラブ、コヨーテブラウンなどの色合いが多く、愛犬にクールでタフな雰囲気を与えます。また、KILONINERのロゴやパッチもミリタリー風に仕上げられています。

KILONINERの製品は、ただ見た目がかっこいいだけではありません。実際にミリタリーで使われる素材や技術を採用しており、耐久性や機能性にも優れています。特に、KILONINERのハーネスは、愛犬の安全と快適さを考えた優秀な製品です。

ハーネスの耐久性と機能性

KILONINERのハーネスは、耐久性と機能性にこだわって作られています。ハーネスの素材には、ミリタリーで使われるナイロンウェビングやコーデュラファブリックを使用しています。これらの素材は、引っ張りや摩擦に強く、破れにくいです。また、ハーネスの金具には、アルミニウムやステンレススチールを使用しています。これらの金具は、錆びにくく、軽量で丈夫です。

また、機能性も抜群です。ハーネスには、ハンドルやDリング、ベルクロなどの便利なパーツが付いています。ハンドルは、愛犬を持ち上げたり、引き寄せたりするときに役立ちます。Dリングは、リードやライトなどのアクセサリーを取り付けるときに便利です。ベルクロは、KILONINERのロゴやパッチを貼ったり、取り外したりできます。

KILONINERのハーネスは、耐久性と機能性を兼ね備えた、ミリタリー仕様の製品です。愛犬の活動や冒険をサポートします。

快適な装着感で愛犬も喜ぶストレスフリー設計

KILONINERのハーネスは、愛犬の快適さも考慮して設計されています。ハーネスは、愛犬の首や胸、背中にフィットするように調整できます。ハーネスの内側には、柔らかいメッシュ素材が使われており、愛犬の肌に優しいです。また、ハーネスの形状は、愛犬の動きを妨げないように工夫されています。

KILONINERのハーネスは、愛犬にとってもストレスフリーな装着感を提供します。愛犬も、KILONINERのハーネスを着けて、快適にお散歩や遊びを楽しめます。

KILONINER キロライナー

“MORE THAN JUST A PET”をコンセプトに犬猫が快適に過ごせることを最優先に、アイテムを展開するペットアパレルブランド「KILONINER」

口コミで見るKILONINERハーネスの魅力

フィット感抜群でワッペンのカスタマイズがおしゃれ

愛犬のサイズに合わせた選び方

愛犬の体型に合わせたフィッティング

KILONINERのハーネスは、愛犬のサイズに合わせて選ぶことができます。KILONINERのハーネスには、XSからXXLまでの6つのサイズがあります。サイズは、愛犬の首周りと胸囲で決めます。首周りと胸囲は、柔らかいメジャーで測ってください。測るときは、愛犬の毛の厚みも考慮して、少し余裕を持ってください。

KILONINERのハーネスのサイズ表は、以下の通りです。

サイズ首周り(cm)胸囲(cm)
XS25-3333-43
S33-4343-56
M40-4856-69
L46-5469-81
XL52-6081-94
XXL58-6694-107

KILONINERのハーネスは、愛犬のサイズに合わせて調整できます。ハーネスの首と胸の部分には、ベルトが付いています。ベルトは、バックルで簡単に締めたり、緩めたりできます。ハーネスを着せるときは、ベルトを適度に調整して、愛犬にフィットさせてください。ハーネスがきつすぎると、愛犬の呼吸や血流に影響する可能性があります。ハーネスが緩すぎると、愛犬がハーネスから抜け出したり、ハーネスがずれたりする可能性があります。ハーネスの適切なサイズは、愛犬の安全と快適さにとって重要です。

首と胸囲の測り方

ハーネスのサイズは、首と胸囲で決まります。首と胸囲は、柔らかいメジャーで測ってください。測るときは、犬の毛の厚みも考慮して、少し余裕を持ってください。以下の手順で測ってみましょう。

  • 首囲は、前脚の付け根に近い首周りのサイズを測ります。首輪のサイズと同等ではありませんので、ご注意ください。
  • 胸囲は、犬の胴の一番太い部分で測ります。胸骨の下から背中にかけて一周するようにメジャーを巻きます。
  • 測ったサイズに1.5-2cmをプラスした長さで、ハーネスの胴回り部分のサイズを調整します。ハーネスがきつすぎると、犬の呼吸や血流に影響する可能性があります。ハーネスが緩すぎると、犬がハーネスから抜け出したり、ハーネスがずれたりする可能性があります。

愛犬にぴったりのハーネスを選んで、KILONINERのミリタリーアイテムを楽しみましょう。

KILONINER キロライナー

“MORE THAN JUST A PET”をコンセプトに犬猫が快適に過ごせることを最優先に、アイテムを展開するペットアパレルブランド「KILONINER」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です